二の腕のブツブツの治し方
二の腕のブツブツの治し方|エステや皮膚科に行く前にコレを試せ! > 未分類 > 二の腕のブツブツを治す5つの対処方法

二の腕のブツブツを治す5つの対処方法

何かとこの季節、悩みますよね。何に悩むのかって。それは…。
二の腕ブツブツです(・_・;)

二の腕ブツブツって実は皮膚疾患なんだそうで。
毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)っていう。いわゆる、角質が固まってしまう体質のことなんだそうです。

その原因は、両親のどちらかによる遺伝性が多くて。
10代~。30代頃にもみられる症状だそうです。
特に夏はノースリーブも着ますから、二の腕ブツブツなんてできてたら恥ずかしいですよね。(´Д⊂ヽ
なので、どうしたらこの二の腕ブツブツを治せるのか?!
調べてみることにしました。

【二の腕ブツブツを治すための5つの対処方法】

<その1>市販のクリームを使ってみる

市販のクリームは意外と役に立ちます。主に、尿素やパリン物質、
ワセリンなど皮膚を柔らかくしてくれるものを使いましょう。
特に尿素には、角質を柔らかくする効果があるので、初期症状に便利です。

<その2>食品から栄養をとる

毛孔性苔癬に効果的とされている栄養素は「ビタミンA」です。
レバー、緑黄色野菜、卵、乳製品などからとれます。

<その3>ニンニク系のサプリメント

アリシンという栄養素が含まれているので、細胞の活性化に役立ちます。
疲れもとれるので、おすすめ。

<その4>ハトムギ茶を飲んでみる。

ハトムギ茶には、ヨクイニンという。漢方薬のひとつが含まれているので
効果的です。ヨクイニンは古来から伝わる皮膚病に効く漢方です。

<その5>空調を調節

これは今すぐできますね。肌は乾燥に弱いので空調は調整しましょう。